ほんぽーライフ

シンプルな暮らしを送りたい好きなことをほんぽうに綴る雑記ブログ

世代連鎖はさけられない?結婚相手は親に似た人を選んでしまう話

スポンサーリンク

今日もほんぽーライチライオンです

 

今日はちょっとヘビーネタでいきましょうかね~

ヘビーなのが苦手な方は読み飛ばしてね

 

私ね、何度か記事に書いてますがバツ1なんですよ

 

いまは違う人と再婚して平和な日々を送っていますが

今日は元旦那の家系と私の家系との、ダブル世代連鎖の話

 

 =INDEX=

 

f:id:LycheeLion:20190412144353j:plain

私の父はモラハラだった

私の父は借金ばかりする男で、闇金にまで手をだしたりもしてました

借金総額はきっと家一軒買えるくらいの値段だろうね~

 

それに加えて性格異常でモラハラなところもあります

 

父親が母親をグーで殴ろうとしているところや、金を出せと首をしめようとしているところを目撃したり両親はいつもケンカばかりしていました

子供時代の私にはどれも衝撃的なできごとばかり

 

母もさっさと離婚したらいいのに、離婚は恥と言われるような時代で生きてきた世代なので、ずっと耐えてるのかも

父は、幸い暴力には理性が働くようで、ボコボコにするというような感じではなかったのでそこは救いです

もっとヒドイ家庭もあるから、それに比べたらまだマシなんだと思う

 

なんでこんな父親のもとに生まれてしまったんだろう

もっと温かい家庭のもとで生まれたかった

と、悲しくなって何度も泣いた覚えがあります

 

だけど、この両親の元でないと私は生まれてこなかったワケですからね

もう自分の運命を恨みました

 

けど、父も優しい一面もあったんですよ

 

モラハラの典型的パターンなのかなんなのか…

 

元旦那との出会い

私は当時、本職の他にもバイトをしていて、元旦那はバイト先のお客さんでした

で、そこで出会ったんですが、連絡先を交換して、何度か遊びに行く仲になったんです

 

私はずっと男友達としてしか見れなかったんだけど、彼のほうは私のことを好きになったもよう

そうして好きだ好きだと言われて3年が経ち

私もいい年になってきたのに何年も彼氏もいなかったんでね~

女性は男性から思われるほうが幸せだっていうしなぁ~

なんて思いはじめて、彼と結婚することを決めてしまいます

 

いや、ぶっちゃけ彼のことは好きでもなんでもなかったよ…

年齢に焦ってもうた…ってやつですわ

 

けど、結婚したら住むところの契約金や、家具家電も揃えないといけません

結婚資金がなければ結婚できませんから、私は当時お金がなかったので、あなたもお金がないのなら結婚しないと彼に伝えたんです

そしたら彼は「お金はある」と言って、そこには120万と印字された新しい通帳が

新しい通帳に120万って、あやしいなと思った私

そしたら彼は、母親が結婚するなら…ともらったんだと言いました

 

なんだか怪しいなと思いながらもまぁいいかとあまり気にしなかった私

のちにそのお金は、私にウソをついて借金したお金だったということが判明しました

 

旦那のことは性格も、人間性も、全く尊敬できませんでした

もうこの時点で、なんでそんな奴と結婚したんだと言われちゃいそうですね

 

ただ私に優しくしてくれて好きだ好きだと言ってくれる

それだけ

 

私の直感はというとちゃんとセンサーが働いていて、彼と一緒にいるといつもイライラして不快な気分になりました

 

きっと、彼の気性の荒さが一緒にいると私に反映してイライラするという現象が起きていたのかもしれません

それか、彼といるとあなたはこんなイライラになるよ!と感覚で知らせてくれていたのかも?

だけどこんな感覚になる人は、今のところ彼のみ

 

ほんとにもう、なんでそんな奴と結婚したんだ!ですね(2回目)

 

そこは不思議な引力です

 

 

元旦那の悲惨な生い立ち

聞けば、元旦那の生い立ちはものすごかった

 

元旦那は10人兄弟の末っ子として生まれました

両親はDV家庭

父親は母親をボコボコに殴るような家庭だったそうです

2番目の長女は父親にレイプされ、鬱になり自宅から飛び降り自殺

 

のちに離婚します

そして10人の子供を母親が育てることになるのですが

シングルマザーで10人も子供を育てようと思ったら莫大なお金が要ります

 

一番末っ子の元旦那は幼少期は施設で育ったそうです

その時の記憶はないそう

 

そんな衝撃的な元旦那の幼少期ですが、私の父親も、祖父から聞いた話ですが複雑な家庭環境だったそうなので、似ているところがあるような

 

両親からの愛情を受けずに育った元旦那は、一緒に住んでるとその歪んだ性格がふとした時に現れました

 

結婚してだんだん元旦那の本性がではじめる

元旦那は、私のことを好きだ好きだと追いかけていた時は「キレる」ことはありませんでした

その時は自分をよく見せようとしてたのでしょう

 

が、結婚して手に入ってとたん、一緒に住み始めるとちょっとしたことでブチ切れるようになりました

あと、言動も知らない人相手に「勝った」とか人間性を疑うようなことを言ったり

 

ちょっとしたことでブチ切れると1日中ずっと怒鳴りつづけ、罵声をあびせてきます

私が泣いていても、おかまいなしにずーーーっとわめき、怒鳴りつづけます

 

日が経って収まると、俺が悪かった!と自分の頭をぶつけるなど自傷行為をします

そうかと思うと、日が経つとまたスイッチが入り「キレる」そのくり返しでした

 

これはもう血ですね

 

元旦那の父親の血が流れてるのを感じました

 

幼少期が問題でこの人は心の病気なんだと思うようにしてましたが

そんな毎日を送っていると私の精神状態もおかしくなっていきます

  

元旦那と私の家系のダブル世代連鎖

血っておそろしいね

結婚するときは両親がどんな人か絶対に見たほうがいいよ

 

元旦那の父親はDV→世代連鎖で妻である私にモラハラ行為をする

私の父親がモラハラ→世代連鎖で結婚相手の夫からモラハラ行為を受ける

 

ダブル世代連鎖しちまったよ

 

その人の遺伝子の血が流れてる以上、こういった運命は定めなのでしょうか?

 

これね、すっごくこわいのが、私も私の父親の血が流れてる

ってことは、私に子供が生まれたとき、手をあげてしまったり、モラハラまがいなことをしてしまわないだろうか?って、すっごく怖いんですよ

 

そうならないようにする強い決意をもたなくちゃいけないね

 

振り返って思ったこと

 「子供の結婚相手に旦那は父親に似た人を選ぶ」

私はまんまとこのパターンでした

絶対に父親みたいな人を選ばない!強く思っていたにもかかわらず、不思議な引力で引き寄せられ、気づいたときには父親にそっくりじゃん…って

 

要は、私も、元旦那も両親からの愛情に飢えていたんだなーって思います

親からの愛情ってほんとに大事ですね

どっちがかけてもダメ

 

最後に

今の旦那さんと普通にケンカする時もあります

 

そんな時、ちょっと人が怒鳴ったりするのを聞いてると、貧血のような血の気がサーっとひいて気持ち悪くなったりもします

これって、トラウマってやつかしら?

 

まぁ人間なのでぶつかり合いもありますから、普通のケンカもします

普段はラブラブですよ

 

いまの旦那さんは優しい人なので、思い切って離婚してよかった!

と思います

1世代連鎖してしまいましたが、もうこれで断ち切れたかな?

断ち切りたい!

断ち切れたと願う…

いや、断ち切った!

ということにしよう

こういった経験も私の運命だったのかもしれません

 

私のような人は離婚するまではじめの一歩が勇気がでなくてズルズルと続けてしまいがちです

だけど、我慢して生活している私の母は幸せそうには見えません

 

母親が幸せであれば離婚したってかまわない

むしろ、それで幸せになるんだったら、早く離婚しなよ

って、子供はそんな風にも思ってるもんなんですよ

 

自分さえ我慢したら…ではなくて、自分が幸せになる方法を第一に考えてもいいのかもしれません